旅行は偶数

最悪のスタートだった北海道旅行

最初合流できず

先日友人3人で北海道旅行へ行ってきました。
最初に羽田でなかなか3人合流できずにいきなり険悪なムードでのスタートでした。

 

飛行機では手荷物が多くて上の棚に入らないアクシデントもありCAさんに迷惑もかけてしまいましたが、無事に新千歳空港へ着陸。やはりそこからはテンションマックスです。

 

早速レンタカーを借りて一路ノーザンホースパークへ。ここは競馬好きの自分には最高の場所でした。サラブレットを見学して引き馬に乗馬、併設されているレストランでランチ。

 

やはり北海道ということもありデザートのソフトクリームが絶品でした。次に宿泊するルスツリゾートへ向かいました。道中にきのこ汁で有名な道の駅らしき場所へ立ち寄りました。

 

ルスツに着くと最初に温泉へ行きました。大浴場も露天風呂も満足のいくものでした。夕食はビュッフェのバイキングです。海の幸と山の幸の融合でこれまた大満足。

 

深夜1時あたりまで飲んで騒いで、翌朝は6時から念願のゴルフです。いざ起床したら外は雨・・・一番のメインメニューが無くなってしまいました。

 

結局ゴルフを断念して温泉にのんびりつかって一路空港へ。それでも友好を深めるには良い旅行となりました。

 

また来月にはゴルフリベンジ旅行に行ってきます。ただ、今回の旅行で、なるべく偶数で行ったほうがいいんだなと思いました。奇数だと、やっぱり一人余る場面があるんですよね。旅行は偶数でいく。これ鉄則です。


ホーム RSS購読 サイトマップ